パチンコ店広告デザイン内製化にあたり、導入しておきたい印刷周辺機器一覧を掲載していきます。パチンコ店の宣伝広告の大半は、自社で制作すると相当な宣伝広告費削減につながることをご存知ですか?特に専門的な知識は必要なく、初期投資も比較的少なく済むので是非自社制作をオススメ致します。

今回は「パチンコ店が広告自社制作の際に導入すべき「印刷周辺機器」一覧!」について掲載していきますのでご覧ください。

 

パチンコ広告は自社制作すると宣伝広告費が削減できる!

導入したい印刷周辺機器一覧

パチンコ関連の宣伝広告は、警察当局による「広告規制」により従来よりも派手な宣伝広告ができない状況に陥っております。

「広告規制」の影響で、中型から小型のパチンコ店の経営状況にも大きな影響を及ぼしております。そんな広告規制後は、できる限りの宣伝広告費削減というのがパチンコ店企業のテーマとなっていると思いますが、実際のところ、一番の経費削減方法は「宣伝広告を自社制作する」ということに限ります。

もちろん、できるものとできないものが存在しますが、この記事では自社制作すると経費削減ができるもののみをピックアップして掲載していきます。

 

 

ダイレクトメールを印刷するオンデマンド出力機の導入

まずは、毎月定期的に会員様限定で送付しているダイレクトメール(DM)の印刷をするためのプリンターについてです。

このDMを印刷するプリンターは、大手印刷機器メーカーであるゼロックスやキャノンなどが販売しておりますが、ダイレクトメールだけでなく、パチンコ台の上部などに取り付ける「台札」の印刷も同時に行えるのでとても優れた印刷機器と言えます。

 

外注と自社制作の料金比較

ダイレクトメールの外注をした場合と、自社制作をした場合の比較をしてみました。

外注 自社制作
A4サイズ 4C/4C(両面)  ¥50,000- A4サイズ 4C/4C(両面) ¥11,000-
※1,000枚の場合 単価50円 ※1,000枚の場合 単価11円
発送料金別途 発送料金別途

あくまで概算ですが、自社制作すると単価は約10円ほどで印刷できてしまいます。

1回の削減額はなんと39,000円です。

これは検討しても良い金額ではないでしょうか?

 

印刷機器の初期コスト

ゼロックス、キャノン、シャープなどで取り扱っていますが、約300万円〜の価格帯で販売されております。

ポスターを印刷する大判プリンターの導入

続いては、大判プリンターの導入についてです。

パチンコ店の店内には至るところにA1サイズ、B1サイズ、B0サイズポスターが貼られていますが、外注の場合と、自社制作の場合では相当な金額の違いが出てきてしまいます。

 

外注と自社制作の料金比較

外注 自社制作
A1サイズ ¥6,000- A1サイズ ¥1,000-
B1サイズ ¥8,000- B1サイズ ¥1,500-
B0サイズ ¥10,000- B0サイズ ¥2,000-

こちらもあくまで概算ですが、約5倍の金額の差が生じてきます。

月に10枚印刷をしていたら、8万円もの削減が出来てしまうのです。

 

印刷機器の初期コスト

EPSON、ローランドなどのメーカーで販売されておりますが、B0サイズのポスターが印刷できるプリンターはおよそ60万円〜の価格帯で販売されております。

 

スポンサーリンク

 

ラミネートフィルムを加工するラミネーターの導入

続いては、ラミネートフィルムを加工するラミネーターについてです。

こちらの機械は大判用と小型用の2種類が存在しますが、分かりやすく外注と自社制作で比較してみましたのでご覧ください。

 

外注と自社制作の料金比較

外注 自社制作
大判ラミ +2,000円〜 大判ラミ +数百円
台札A4サイズ 1枚400円〜 台札A4サイズ 1枚60円〜

大判ラミも小型ラミも明らかに自社で導入した方が安く済む計算になります。

台札に関しては、300枚外注したら12万円ほどかかってしまいますが、自社制作してしまえば約1万円程度で出来てしまうのです。

 

印刷機器の初期コスト

基本的に日本に流通しているラミネーターは韓国製という噂がありますが、おおよそ大判用で60万円〜80万円、小型用で6万円〜の価格帯で販売されております。

 

 

まとめ

以上が、「パチンコ店が広告自社制作の際に導入すべき「印刷周辺機器」一覧!」になります。

いかがでしたか?広告会社や印刷会社からは反感を食らう記事になってしまいましたが、現実はこんなものです。

自社でデザインさえ出来てしまえば、想像をはるかに超える宣伝広告費の削減をすることが可能です。初期投資が少々かかってしまいますが、パチンコ店であれば税金対策の一環で機械を導入することもありだと思います。

更に、複数の店舗を抱えているパチンコグループであれば、現実的に100%宣伝広告費の削減ができると言えます。

 

気になる方は、当サイトのお問い合わせページからお気軽にお問い合わせください。

OA機器販売の会社とお付合いのある企業の方は、購入する前に価格交渉は必須です。知らないと相当な利益を乗せられて売りつけられてしまう恐れがありますので注意してください。

 

自社制作の環境を作るための記事はコチラから↓
パチンコ広告のデザイン環境は、たった4つの準備で即開始可能!?

 

スポンサーリンク